幼児教育学科

国際こども教育学科専攻科

修業年限1年 募集人員 30名
幼児教育を専門として経験を有する(学んできた)人が世界の乳幼児教育について学びを深め
実践研究の基礎を学ぶための専攻科です。

幼児教育における課題を見出し、より良い実践方法を模索している人

海外の幼児教育に興味のある人

国際貢献に興味のある人

上記のような方にとって、少人数で実践的な学び合いをする場となります。
国内外において多文化を体験し、国際理解を深めます。

国際こども教育学科専攻科

修了後の進路は・・・・?

卒業後の進路は
様々な場所での活躍が
期待されています!!
卒業後の進路

学納金 平成29年度生予定

国際こども教育専攻
学納金 前期 後期 合計
入学金 150,000 150,000
授業料 250,000 250,000 500,000
施設費 150,000 150,000
    800,000
鶴友会・学生会 17,500 17,500
多文化保育実習 別途実費が必要  
合計 567,500 250,000 817,500
※鶴川女子短期大学の卒業生は入学金免除

奨学金 平成29年度生 予定

グローバルスカラシップ(専攻科)
「専攻科 国際こども教育専攻」合格者が対象の奨学金です。
入学前に保有する英語に関する資格、スコアによって授業料を免除、または減免します。
<免除・減免額>
シリウス 25万円
スピカ  10万円
スコア目安 英検 保育英検 TOEIC
シリウス 準1級以上 準1級以上 785以上
スピカ 2級以上 2級以上 500以上

海外協定校について

鶴川女子短期大学は、カナダのスプロットショーカレッジと学術交流の協定を締結しています。
国際こども教育コース1年次の「海外フィールドワーク」、専攻科の「多文化教育保育実習」における海外研修先となっています。

Sprott Shaw College/スプロットショー カレッジ
>> http://sprottshaw.com/