ピックアップ PICK UP

2017/01/12 4:00保育士の夢をあきらめない!川崎市の保育士修学資金について


みなさん こんにちは
輝かしい年も明け、心新たに希望を抱かれてスタートされたことでしょう
さて今回は、昨年12月30日付けのピックアップで東京都における『保育士修学金貸付事業』について
お知らせ致しましたが、今回は川崎市の内容です。
概要は、保育士修学金貸付事業を実施することによって、養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生に対して
修学資金等を貸付けることで、保育士をふやしていくことを目的とする制度です。


■貸付対象(申込者の要件)
1.国内の保育士養成施設に在学している
2.養成施設卒業後、保育士として、以下の区分ごとに示した年数以上、川崎市内の指定施設において
継続して保育士業務に従事すう意思がある
 ア.中高年離職者 3年
 イ.上記以外の方 5年
3.学業優秀である
4.家庭の経済状況等から、真に本修学資金の貸付が必要と認められる
5.他の都道府県及び政令指定都市又は都道府県及び政令指定都市が適当と認める団体が実施する同種の修学資金を借り受けていない
■貸付額(貸付期間は、原則、卒業年次の12か月)
修学資金:月学5万円以内、 総額60万円以内
修学準備金:20万円以内(希望者のみ)
■利子
無利子
■返還免除の条件
保育士養成施設卒業後、川崎市内の保育所等で引き続き5年間、保育士業務に従事した場合、返還が免除されます
■他の奨学金制度等との併用について
日本学生支援機構・日本政策金融公庫等の奨学金と併用可能です
鶴川女子短期大学では、この制度を利用して保育士になっている学生が毎年います。保育士への夢あきらめないでください!!

もう少し詳しく知りたいという方はぜひお気軽にお問合せください。
キャリアカウンセラーとファイナンシャルプランナーの資格を持つ職員が詳しくご説明いたします。
TEL:044-988-1128
こちらのお問合せフォームからも受け付けております!

2016/12/30 12:40ご存じですか?東京都の保育士修学資金貸付事業について


みなさん、こんにちは
あともう少しで2016年も終わりになりますが、新しい年を迎える準備はできましたでしょうか?

今日は東京都が実施している「保育士修学資金貸付事業」についてのご案内です。
「保育士修学資金貸付事業」とは・・・
保育士養成施設に在学し、将来東京都の区域内の保育所等で保育士業務に従事しようとする方に対し、修学資金を貸し付け、修学を容易にすることにより、保育士の養成と確保に資することを目的とする制度です。

指定保育士養成施設に入学した方で、次のすべてを満たす方が対象になります。
1.都内に住民登録をしている方で保育士養成施設に在学している方。
2.都内に所在する保育士養成施設(通信制を除く)に在学している方
3.卒業後、都内の保育所等で保育士の業務に従事しようとしている方
4.学業優秀な方
5.家庭の経済状況等から貸付けが必要と認められる方
6.他県で実施する保育士修学資金を借りていない方
7.保育士養成施設卒業後、保育士として、都内の保育所等で5年以上保育士業務に就く意思がある方。

【貸付額】
修学資金:月額5万円以内、総額120万円以内
入学準備金・就職準備金:各20万円以内(希望者のみ)

※その他、条件を満たす方には生活費加算あり。

【利子】
無利子

【返還免除の条件】
保育士養成施設卒業後、都内の保育所等で引き続き5年間、保育士業務に従事した場合、返還が免除されます。

保育の資格が取りたい、短大に進学したい・・・でも経済的にちょっと大変・・・とお考えの方、この制度のご検討をお勧めします。
鶴川女子短期大学では進学をあきらめずにこの制度を利用しながら学んでいる学生が毎年おります!

もう少し詳しく知りたいという方はぜひお気軽にお問合せください。
キャリアカウンセラーとファイナンシャルプランナーの資格を持つ職員が詳しくご説明いたします。
TEL:044-988-1128
こちらのお問合せフォームからも受け付けております!