鶴川女子短期大学 TSURUKAWA COLLEGE鶴川女子短期大学 TSURUKAWA COLLEGE

学校案内INTRODUCTION

教員紹介

教員紹介

髙畠 扶貴Fuki Takabatake

講師

職 位
講師
学 位
修士(学術)
専門分野
音楽教育学・教育課程
研究テーマ
表現教育における学生の能力開発
幼保小連携カリキュラムのデザインとマネジメント
所属学会
日本乳幼児教育学会・日本教材学会・日本音楽教育学会・舞踊学会
主な担当科目
保育・教育課程総論、音楽表現、教育実習指導、保育実習指導Ⅱ、保育・教職実践演習
教育活動
学生間の学び合いの場を設定するために、授業形態はICTを活用したアクティブラーニングを導入している。方法として①ディスカッション②クリエーション③プレゼンテーションの3つのステップに学びを構造化し、学生が授業時間外も継続して課題に取り組めるような工夫をしている。
 また実習センターに所属し、担当教科の教育実習指導、保育実習指導Ⅱ、保育・教職実践演習では、保育及び教職経験を活かした指導を行っている。
研究活動
幼児の音楽教育は、5領域の中に位置づけられて久しい。音楽教育を特色としている園を例外として、多くの場合「表現」という括りの中でその存在意義が問われている。表現教育における学生の能力開発が急務であると考え、音楽表現と舞踊表現の総合芸術表現の可能性を探っている。
学校教育現場では、子どもの集中力が持続しない、情動のコントロール不能など「小1プロブレム」という現象が現実に起き、幼小の連携は必ずしもうまくいっているとは言えない。子どもの発達は幼児期と児童期ではっきりと分かれるものではなく、カリキュラムは連続性・一貫性をもって編成していくという視点を持たなければならない。保育・教育課程総論の授業においても、幼小接続期への新しいアプローチを考え、提案する場を設定している。
また昭和女子大学現代教育研究所の研究員として、様々な教育機関や研究機関と広く連携を図り、現代の教育課題についての研究を行っている。
社会的活動
2015年度教育免許更新講習教職科目「幼小連携の必要性」「発達障害の理解と援助」の講師を担当
2016年度免許更新講習選択科目「合奏」の講師を担当
2017年度免許更新講習選択科目「合奏」の講師を担当
主要業績
  • 【論文】
    学術論文『管弦楽合奏が育む音楽的な成長と人間形成‐小学校における管弦楽指導の実践を通して‐』(2013年3月)
    昭和女子大学研究紀要『小学校における小編成管弦楽の指導‐R小学校「器楽クラブ」の編曲と演奏指導の事例から‐』(2010年6月)
    昭和女子大学大学研究紀要『管弦楽合奏における児童の学びと音楽的成長を支えているもの‐R小学校器楽クラブの事例から‐』(2012年6月)
    立教女学院研究紀要『小学校器楽クラブ活動報告‐管弦楽の系統的指導と留意点‐』(2010年3月)
    立教女学院研究紀要『小学校における算数の力を伸ばす指導‐児童の認知過程を踏まえた指導の事例‐』(2011年3月)
    鶴川女子短期大学紀要『保育・教育方法技術論の実践報告‐番組作りにおけるアクティブラーニングの教育的効果‐』(2016年7月)
    鶴川女子短期大学紀要『保育者養成校における社会力育成に向けたボランティア活動の実践と課題』共著(2016年7月)
    鶴川女子短期大学紀要『コミュニケーション力の向上が職業選択に与える影響‐施設就職者のコミュニケーション力の変容‐』(2017年7月)
    鶴川女子短期大学紀要『保育者養成校における幼児番組制作の実践‐アクティブラーニングの教育的効果‐』(2017年7月)
    鶴川女子短期大学国際こども教育研究センター研究紀要『表現教育における合奏指導法の研究‐幼小連携の視点に立った保育者養成校の取り組み‐』(2018年3月)
  • 【学会発表】
    国際音楽教育学会ISME/第8回アジア・太平洋地域大会(台北市立教育大学)ポスター発表“Leading and supporting Small-scale Orchestras in Elementary Schools”永岡都、髙畠扶貴 共同発表(2011年7月)
    日本教材学会第27回研究発表大会(東京学芸大学)口頭発表「メディア教育における実践的指導法の開発~番組作りにおけるアクティブラーニングの教育的効果~」(2015年10月)
    日本音楽教育学会第47回大会(横浜国立大学)口頭発表「保育者養成校における幼児番組制作の実践‐アクティブラーニングの教育的効果‐」(2016年10月)
    日本音楽教育学会第48回大会(愛知教育大学)口頭発表「幼児教育における合奏指導法の研究‐幼小連携の視点に立った保育者養成校の取り組み-」(2017年10月)
  • 【その他】
    Little Lily Concert Vol.4 東京オペラシティリサイタルホールにて作曲作品 歌曲≪ゆめうつつ≫改訂初演(2005年8月)他
    小学生に演奏可能な管弦楽の編成と、オリジナルサウンドに近づけたオーケストラナンバーの編曲法を考案(2003年4月~2015年3月)
    科学研究費基盤研究(C)「英語母語話者の物語コーパスに基づいた慣用句を中心とした絵本教材作成プロジェクト」の依頼を受けToby’s Friends の作曲を担当。(2015年7月)
    科学研究費基盤研究(C)「英語母語話者の物語コーパスに基づいた慣用句を中心とした絵本教材作成プロジェクト」の依頼を受けWhere’s my sock? の作曲を担当。(2016年11月)